甲州産干し小梅、甲州小梅栽培、梅干作り方、干し梅、梅種類、梅品種、信玄の薬膳小梅干をお届けします
梅干屋 甲州小梅 HOMEへ


 

 
ヤマノー(山梨農産食品株式会社)の「梅干屋 甲州小梅」です。
甲州小梅・小梅干・野沢菜などヤマノーのお勧め商品をお届けします。

ご注文 TEL : 0551-22-1007   E-Mail : こちらからどうぞ
HOME >甲州小梅について
甲州小梅について
 
  韮崎周辺の自然
山梨県は皆さんに自慢できる大自然がたくさんあります。 南に富士山、北には八ヶ岳、東に金峰山、西には南アルプスの山々に囲まれ 緑が多く水も空気も本当においしいです。 皆さんご存知のように山梨はぶどうや桃などの果樹の出荷がさかんなところなのですが、甲州小梅の産地でもあるのです
  韮崎市地図
山梨農産(株)周辺地図【MapFan】
 
  甲州小梅  
    甲州小梅ってどんな梅?
甲州小梅の果実は4〜6gの宝珠形で玉揃いよく、濃緑色で陽光面に美しい 鮮紅色の着色がみられます。収穫時期は5月中旬〜6月上旬で、小梅の代表的品種です。粒は小さいですが一口サイズでお上品に召し上がれ、女性やお子様に好まれます。純国産の安心・安全な食べ物です。
 
 
  あじわいの「」。
人はいい味に出会った時の感動を忘れることはありません。
どんなに科学が進歩してもあの風味を出すのは自然伝統です。
おばあちゃんから母へそしてわたしに。代々受け継がれた味が食卓を飾ります。
だからヤマノーは、自然が作り出した美味しさを大切にしながらおいしい梅干しづくりに取り組んでいます。
「今日もどこかの食卓を彩る」
和の伝統を梅に託してヤマノーはおいしい梅をつくり続けています。
   
 
 
   
 



しそ風味干し小梅干


はちみつ風味干し小梅干

甲州小梅赤

甲州小梅無着色

かつお梅干

野沢菜

信玄の薬膳小梅干

信玄の薬膳小梅

しそ入りかつおねり梅

梅恋し

粋な小梅

有機栽培茶ペットボトル

風林火山物語ぺットボトル

茎わかめ

茎わかめ梅しそ風味
 
甲州産干し小梅干ができるまで

5月下旬〜6月中旬
いよいよ甲州小梅の収穫時期です。ヤマノーでは 自家梅園や契約農家の畑から小梅を収穫し、サイズ別に選別し、塩漬けします。年で一番忙しい 時期に突入します。
    梅畑 小梅の収穫  
    収穫した小梅 塩漬け  
 
7月下旬〜8月
天日干し
塩漬けした小梅を水洗いし、自社のビニールハウスで三日三晩、天日干しします。天候状況によりビニールハウスを開け閉めして温度や湿度を管理し、極上の干し小梅につくりあげます。
    天日干し1 天日干し2  
 
樽詰め貯蔵
干し上げた小梅を樽詰めして、じっくり熟成させます。梅も塩熟れして、梅自身のもつ旨味が引き出 されてまろやかな味となります。

調味脱塩
塩分を調整しながら、ヤマノー秘伝の調味液に漬 け込みます。ちゃんと食べてもらうまであと少し・・・。

  計量包装
液切した小梅干しを厳正に検品し、パック詰めします。みなさまの笑顔を思い浮かべながら大事に大事にお詰めしています。小さな梅干ひとつですがひとつひとつがヤマノーの気持ちです。
計量包装  
   
   
甲州産カリカリ小梅ができるまで
5月上旬から下旬 収穫された甲州小梅  
  収穫
甲州小梅はカリカリした歯ごたえが命です。カリカリに漬けあげるために若もぎした小梅をその日のうちに塩漬けします。
 
  調味液漬け込み

調味液漬け込み
サイズ別に選果した小梅をヤマノーのオリジナル調味液に漬け込みます。
どなた様にも食べやすいマイルドな味付けです。
 
 

目視検査・計量・パック詰め
欠けた小梅、異物等がないか検品します。
皆様に安心して召しあっていただけるように、毎日の弛まぬ努力を重ねてまいります。
目視検査・計量・パック詰め  

    家庭用甲州小梅(塩分10%)の漬け方

用意するもの
小梅・・・・・1kg
粗塩・・・・・100g
焼酎・・・・・1/4カップ
卵の殻・・・1個
(卵の殻の内側の薄い膜を取ってよく洗い、乾燥させてからガーゼに包む)
容器の準備
酸や塩分に耐えられるようなホーロー容器など
落としぶた・・容器の直径より1〜2p小さいもの
2sの重石

カビを防止するために消毒をして使用します
水で洗って天日干しし、消毒用アルコールでふきます
作り方
無着色小梅漬の場合
梅は青く、固い未熟な梅を選びます(表面が青くても鮮度が落ちたものは不向きです)
梅をよく洗い、水面が少し出る位のきれいな水に一晩漬け、青酸と苦味を抜きます(水に漬けておくと種離れもよくなります)
水漬けした梅を翌日、ザルに上げ、水を切ります(2〜3時間)
清潔なタオルで梅の水気をふき取ります
竹串でなり口の小枝を取り除きます
消毒した容器の底に塩を少々ふり、小梅を入れます。塩と小梅を交互に入れていきます
途中でガーゼにくるんだ卵の殻を入れましょう
最後に梅の上にひとにぎりの塩をふり入れます
焼酎を梅全体にまわしかけます(焼酎はカビの発生を防ぐ効果があります)
梅と焼酎が梅にまんべんなくまわるように容器全体をあおって上下を返します
落としぶたをし、重石を乗せます
次の日から1日2回、重石と落しぶたをはずし、容器をあおって上下を返します
4〜5日経つときれいに澄んだ香りのよい水(白梅酢)がたっぷりと上がってきます
白梅酢だけを鍋に移し煮立たせます。アクをすくってそのまま冷やします。
保存びんに小梅と白梅酢とガーゼに包んだ卵の殻を入れ冷蔵庫で保存します

赤紫蘇で漬ける場合
赤紫蘇がでるまで(6月下旬以降)、無着色小梅漬のまま冷蔵庫で保存します
 赤紫蘇の下ごしらえ
  葉のみを使い茎は捨てます
  洗いおけの中に水をはり、さっと洗います
  3〜4回水をかえて赤紫蘇を洗い汚れをおとします
  ざるにあげて水気をしっかり切ります
 赤紫蘇のアク抜き1回目
  赤紫蘇をボウルに入れ分量の半分の塩をふり入れ全体にまぶすようにし、しんなりする
  までもみます
  さらに両手で押すようにしてもみ続けると黒く濁ったアク汁が出ます
  もんでいるうちにアク汁が紫色に変わったら、ひとにぎりづつ両手でしぼり、アク汁は捨てま
  す
 赤紫蘇のアク抜き2回目
  ボウルを洗って水気をふき、赤紫蘇を戻して残りの塩をふります
  赤紫蘇をほぐしながら塩をなじませ、よくもんでアク汁を出します
  押すようにしてもみ続けると赤紫色のアク汁が出てきます
  両手で力いっぱい汁気をしぼり、アク汁は捨てます
赤紫蘇 塩の量
1kg 1+1/2束(約150g) 大さじ1+1/2
2s 3束(約300g) 大さじ2〜3
3s 3束(約450g) 大さじ3〜4
4s 4束(約600g) 大さじ4〜5
5s 5束(約750g) 大さじ5〜6

保存びんにガーゼに包んだ卵の殻と白梅酢、小梅、赤紫蘇を入れ色が均一につくように時々混ぜながら冷蔵庫に保管します

保存は必ず冷蔵庫に入れましょう
卵の殻は時々取り替えましょう
▲PAGE TOP

  梅干屋 甲州小梅  大地の恵みを食卓へ 山梨農産食品株式会社
〒407-0024 山梨県韮崎市本町4丁目4-3
TEL 0551-22-1007   FAX 0551-22-2990  E-Mail : こちらからどうぞ
Copyright(C)2004 山梨農産食品株式会社 ALL Rihgts Reserved.